HOME天草郷友会紹介 会長挨拶 |役員一覧会報「あまくさ」イベント案内リンク集掲示板問合せ
[天草の歌]              天草の歌メニューに戻る
     
    本渡瀬戸航路


      
作詞・作曲・歌:井上 数馬

1.
本渡発8時40分 水俣行きのフエリー
  誰を幕って カモメが群れ飛び
  船を追って行く
  一夜の思いを 胸に秘め 叶わぬ恋と
  知りながら
  女がひとり 去って行く 本渡瀬戸航路


2.
北は有明 南不知火 二つの海を結んで
  今も昔も 変わらぬことなく
  引いてはまた満ちる
  男と女の恋のように
  別れと出会いを繰り返す
  女ごころの 切なさよ 本渡瀬戸航路

  ※ 間奏に続いて

3.悲恋の映画の ラストのように
  愛しい人の 名を呼んで
  さようなら また来ます 本渡瀬戸航路
  さようなら また来ます 本渡瀬戸航路

 
昔、本渡~水俣フェリーが就航していた時の男と女の歌です。


  
♪♪本渡瀬戸航路(歌唱:井上数馬)


                       Copyright (C) 東京天草郷友会 . All Rights Reserved.